山豊護謨株式会社では、東京でも数えるほどしかない5軸ウォータージェットを保有しております
5軸ウォータージェットとは

5軸制御された超高圧水流を噴射し切断する加工方法です。
5軸とは、x,y,zプラス傾斜と旋回、これが5軸ウォーターの加工方法です。
これにより今まで難しかった発泡体のテーパー加工などもできるようになりました。

驚きの加工技術

水で加工するので、切削加工が難しいとされているゴムスポンジ・プラスチック・樹脂といった素材も加工することがきます。
またCADで入力するため、複雑な形状も加工することが可能です。

従来のウォータージェットでは傾斜角度はついてもプログラム制御ができず一方向の斜め加工しかできなかったのですが5軸制御ウォータージェットではX・Y・Z軸に加えてA(旋回)・B(傾斜)の5軸をプログラム制御することにより法線形状やよじれのある立体的な加工が可能となりました。
今まで製作するのに何工程もかかっていたものや製作困難と思われたものでも短時間での加工が実現します。

加工・実績紹介

ゴムの薄さわずか0.3mm。
葉っぱの繊維を切り取ったようなカッティング加工。

弊社工場までお越しいただければ、細かな加工や複雑な加工を得意とする5軸ウォータージェットを実際に見学することも検討させて頂きます。
圧倒的な技術力を、是非一度ご覧ください。

実績はこちら